架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

2019-02-03から1日間の記事一覧

京電を語る23…最初の記事「京電の紹介」

京電は、架空の模型鉄道です。 ★この記事は、「京電の紹介」を 書いた20181028の時のものです。 記録でここに残すことにしました。 最初は、この8両でスタート。 車両不足でこの後、京阪から応援車両が 入線して運用することになります。 車両が増備されて、…

京電を語る22…本線と支線の分離運転。

京電は、架空の模型鉄道です。京電は、本線と支線に分かれて運転 しています、南海高野線の橋本以遠での 編成制限と同じようにしています。 南海高野線では、車両制限もあって、 車体長も17m級に制限されていますが、 京電では、2両編成まで、車体長の 制限…

京電を語る21…特急車の間合い運用。

京電は、架空の模型鉄道です。 通常、特急車は、特急専用ダイヤで、 別途、特急料金必要の運用に就きますが、 観光時間帯以外は、休んでいました。 平日の朝ラッシュ時に限り、特急料金 不要の通勤特急として間合い運用に 就き、車両を効率よく活用していま…