架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

思想の形式(鉄道、実物車両)①

思想の形式12…阪急3000系さよなら記念。

いつもたくさんの訪問、 ありがとうございます。 今回は、久しぶりの思想の形式シリーズ、 阪急3000系さよなら記念です。 (コロナウイルス問題でさよなら運転無く 形式消滅したようなので...) といっても私自身そんなに写真は無いのですが… 今回の記事で一…

編集のうらがわ…①鉄道ブログの案内

いつもたくさんの訪問、 ありがとうございます。 編集のうらがわ、今回は、 ①鉄道ブログの案内です。 数日前から、鉄道コムのブログに 記事が公開になり、アクセスが急増、 それにともない、当ブログ案内も 必要と感じ、今回作成することに しました。 当ブ…

思想の形式11…南海22001系

bmbitman.hatenablog.com いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。 今回の思想の形式は、 南海22001系でございます。 21001系ズームカーが非貫通の 湘南顔の2枚窓に対し、 南海標準顔の貫通型、 2両編成単位なので、増結にも、 基本4両編成にも 対…

思想の形式10…JR485系特急雷鳥

bmbitman.hatenablog.com いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。 今回の思想の形式は、 JR485系特急雷鳥でございます。 写真は、先日行った 京都鉄道博物館でございます。 485系の特急といえば、 乗ったことあるのが雷鳥と北近畿、 九州の有明ぐ…

思想の形式9…EF58国鉄電気機関車。

いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。 今回の思想の形式は、 EF58でございます。 写真は、京都鉄道博物館のEF58。 車両の解説より自分の思いや想い出を語る、 思想の車両は、人気の国鉄機関車EF58。 私が幼いころ、お気に入りのおもちゃ、 プラ…

思想の形式8…京阪3000系。

bmbitman.hatenablog.com車両への思いと想い出を語る、 思想の形式。今回は、京阪3000系特急車です。 京阪のクイーン、女王様って感じの 車両ですね。 最後の最後まで、新塗装にならず、 廃車となりました。京阪発売のオリジナル下敷きでは、 この3000系の新…

思想の形式7...大阪市交60系

いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。 今回の思想の形式は、 大阪市交通局60系でございます。 写真は、ウキペディアから引用。 祖父の家が、大阪市営地下鉄 (現在、大阪メトロ)の堺筋沿線に あり、幼いころからよく乗った車両です。 ドドドド…

思想の形式6…能勢電610系

bmbitman.hatenablog.com 今回の思想の形式は、能勢電610系。 子供の頃、よく乗った電車です。 写真は、鉄コレ能勢電610系の箱です。 自宅から一番近い鉄道、それが 能勢電でした。 自転車で能勢電を見に行くことも ありましたが、一番近い駅でも、 5㎞は、…

思想の形式5…東武1700系白帯車。

bmbitman.hatenablog.com いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。今回は、一度も乗ったこと無い車両 ですが、強い憧れがあるので、 思想の車両でとりあげることに。東武1700系白帯車というのは、 DRCの更新車ではなく、 更新前の2両編成からなる、…

思想の形式4...南海21001系ズームカー。

bmbitman.hatenablog.com 今回の思想の形式は、南海21001系 ズームカー。 写真は、朝ラッシュ時の8両急行。 いとこが南海高野沿線に 住んでいましたので、 南海電車に乗っていくのが、 一番の楽しみでした。 当時の南海高野線の急行は、 ズームカー限定運用…

思想の形式3...叡山電鉄デナ21

bmbitman.hatenablog.com 今回の思想の形式は、叡山電鉄デナ21です。 写真は、叡山電鉄鞍馬駅に保存されている、 叡山電鉄デナ21のカットボデイです。 京阪が、出町柳まで延伸される前から、 ちょこちょこと訪問していましたが、 京阪出町柳開業後は、便利…

思想の形式2…京阪1700系。

bmbitman.hatenablog.com 思想の形式2は、京阪1700系。 写真は、小学6年当時の私が撮影したもの。 うまく写せた数枚の1枚です。 京阪600Vから1500Vへの昇圧前、 昭和58年12月3日までに何度も 阪急宝塚沿線から通っていました。 しかし、この1700系、昇圧直…

思想の形式1…阪急1010系。

思想の形式という、題名で、 実物の車両への思いや、 過去の想い出を語ることに しました。記念すべき1回目は、阪急1010系。 この樽形ボディの車両は、 私の子供のころのお気に入り 車両でした。特に、冷房改造車が好きで、 室内が明るい木目調になっており…