架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る18…子供の頃みた能勢電。

京電は、架空の模型鉄道です。

 

最近ハマっているのは、この

能勢電320-500系の本です。
f:id:BMbitman:20190126222543j:image

子供の頃、見た能勢電で、阪急宝塚線

比べて数年遅れのボロ車両の私鉄、

しかし、朝夕のラッシュ時には、

乗客も電車の運転本数も多い、

通勤通学路線でした。

本の内容は、マニアックに

なっており、興味のない人には、

全然おもしろくないでしょうが、

私の子供の頃のみなれた風景や

電車の写真なので思い出と想像が

たくさん出てきます。

何度も何度も見たり読んだり

飽きずにしています。

f:id:BMbitman:20190126223817j:image

京電本線もニュータウンからの朝夕

ラッシュ時、旧型車両による4両編成

ですが、列車本数の頻度が高く、

高度成長期を表現しています。