架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る25…電鉄会社と遊園地

京電は、架空の模型鉄道です。

写真は、神戸王子動物園です。
20190205火、撮影。
f:id:BMbitman:20190205155421j:plain
昭和の時代、関西の五大私鉄は、
遊園地を経営していました。
阪急は、宝塚ファミリーランド。
阪神は、阪神パーク
近鉄は、あやめ池遊園地。
この3つは、ユニバーサルスタジオ
ジャパンができる前後に閉園しました。
京阪は、枚方パーク。
南海は、みさき公園
この2件は、今も健在です。
f:id:BMbitman:20190205160716j:plain
京電では、路線も短く、遊園地経営
ありませんが、京福電鉄は、八瀬遊園を
経営していました。(現在は閉園。)

京電では、観光と通勤輸送に、力を
入れて、選択と集中をしています。

京電で遊園地経営をするなら、
大規模ではなく、博物館程度の規模で、
アニメランドみたいなものを
京電都市駅に開業します。
今のところ、計画にも
なっていませんが…