架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る41…車庫の風景

京電は、架空の模型鉄道です。

 

写真は、京電支線の風景です。

f:id:BMbitman:20190330082418j:image

車庫のように見えますが、

起点と終点の駅が横に並んでいる

レイアウトのため、そう見えています。

 

限られたスペースで4駅配置の

レイアウトなのて仕方がありません。

 

写真は先日、車内から撮影した京阪寝屋川車庫

f:id:BMbitman:20190327195058j:plain

しかし、自分自身が、車庫の風景を

見るのが好きなので、この配置、

レイアウトは、気にいっています。f:id:BMbitman:20190330082949j:image

車庫の端には、事業車の配置も

必要なことで、見栄えがします。

 

写真は、去年、模型運転会で展示した時のものです。

f:id:BMbitman:20190203213607j:plain

急にアクセス数上がってビックリ

していますが、自分が思う、

鉄道ネタの記事を継続して、

書いていこうと思います。

 

写真は、京阪淀車庫2019.4.2撮影。

f:id:BMbitman:20190402204009j:plain

 

最後まで、ご覧いただき、
ありがとうございました。