架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る46…車両の撮影角度と向き

京電は、架空の模型鉄道です。f:id:BMbitman:20190409101545j:image

京電の車両のデザインは、京阪の

旧型車からきているので、左右異なる

表情になっています。

前面から向かって右から撮影するのが

いつものパターンの撮影です。
f:id:BMbitman:20190409102634j:imagef:id:BMbitman:20190409103138j:image

前面に向かって左から(反対)の撮影。
f:id:BMbitman:20190409102908j:image
f:id:BMbitman:20190409102810j:image

見上げるように撮影、Nゲージは、

小さいので、なかなかこの角度で

見ることは少ないのですが、

いい雰囲気の眺めです。
f:id:BMbitman:20190409102827j:image

鉄道車両をいろんな角度から

見るのもおもしろいです。

特に、下から見上げる風景は、

自分自身が子供のころに見た、

角度なので、鉄道を好きに

なった事を思い出させる

映像かもしれません。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございます。