架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る68…聖地巡礼、叡山電鉄へ

bmbitman.hatenablog.com

京電は、架空の模型鉄道です。

 

写真は、叡山電鉄八瀬比叡山口駅構内。

f:id:BMbitman:20190508223108j:plain

京電にとっての聖地は、モデルになった

叡山電鉄ですね。

20190508に一日切符購入して乗りました。

 

写真は、叡山電鉄宝ヶ池駅です。

f:id:BMbitman:20190508190547j:plain

京電では、本線の始発ターミナル駅

乗り換えする大きな駅の設定になっています。

 

写真は、市原駅です。

最近は、宅地が増えたせいか、

朝夕に市原ゆき電車も設定

されるようになりました。

f:id:BMbitman:20190508190153j:plain

 京電では、中心の大きな駅

「京電都市」で、本線と支線の

分岐点の駅で、イメージでは、

南海高野線橋本駅のような感じです。

 

写真は、二ノ瀬駅です、山間の駅でいい感じ。

f:id:BMbitman:20190508191821j:plain

f:id:BMbitman:20190508191845j:plain

京電では、支線の駅で、

二ノ瀬駅から京電もみじ台と

改称し、宅地開発を進めています。

イメージは、能勢電光風台駅かな。

 

写真は、貴船口駅です、大改造中!

f:id:BMbitman:20190508193733j:plain

貴船口駅の裏側、この後、どう変わるのか?

f:id:BMbitman:20190508193922j:plain

京電では、貴船口と鞍馬温泉の2つが、

二大観光地駅で特急停車駅

にもなっています。

 

写真は、終点の鞍馬駅です。

f:id:BMbitman:20190508193217j:plain

f:id:BMbitman:20190508193425j:plain

f:id:BMbitman:20190508193333j:plain

京電では、鞍馬温泉駅にしています。

実際、この鞍馬駅から先に、

鞍馬温泉があります。

 

実際とは、全く違う京電ですが、

架空の模型鉄道として楽しんで

いこうと思います。

 

最後までご覧いただき、

 ありがとうございました。

 

bmbitman.hatenablog.com