架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る100…古い写真が出てきました20120117

bmbitman.hatenablog.com

架空の鉄道、京電です。

 

今から7年半前の京電の写真です。

当時は、旧社名、京鉄でした。

501

601-651

1001-1051

この5両、登場時は、先頭部前面

ホロ無しでした。

 

2001-2011京鉄車輌製でのちに、

2090系というアコモ改造車になります。

(現在の京電では、登場していません。)

 

5091-5591

5000系のアコモ改造車、

5090系が存在しています。

5000系に旧型車の足回りを

再利用で製造されたという、

アコモ改造車の京鉄5090系。

(現在の京電では、登場していません。)

 

3002-3502

3000系特急車2両2編成目なので、

まだ白帯入れていない状態。

(現在の京電では、登場していません。)

 

800系802-852

852Tcから改造前の姿。

 

この当時の合計13両の詳細です。

 

おそらく、西神車輌工機から、

京鉄1000系1001-1051

の新車納入されて、

嬉しくなって、並べて走らせた

と思われます。

 

この当時は、今のように、

京電本線、支線という設定もなく、

ただ並べて走らせて

遊ぶというだけでした。

f:id:BMbitman:20190704232045j:plain

f:id:BMbitman:20190704232050j:plain

f:id:BMbitman:20190704232057j:plain

f:id:BMbitman:20190704232103j:plain

当時の生活風景、テーブルの上に

レイアウトを出して、終わればすぐ

かたずけるスタイルでした。

 

テーブル上のお菓子がたくさん写っています^^;

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20190704記事作成。