架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

高野山へ観光…過去20150411

いつもたくさんのご訪問、

ありがとうございます。

 

今回は、4年前に高野山

観光した時の記録でございます。

 

高野山へ着くまでに疲れてしまい、

現地では、軽く観光して、

すぐに折り返し帰ってきた

記憶があります。

 

なんばから特急こうや号に乗って、

ケーブルカー乗って、

バス乗って、

現地に着いたらクタクタ...
 DSC07068.JPG

南海高野線河内長野駅を超えると

山の中を走り、トンネルが増えます。

 

さらに、時間的中間駅の橋本駅からは、

単線で山の険しい路線を走ります。

写真は、車内から撮影した風景。

DSC07092.JPGDSC07105.JPG

特急こうや号の終点駅、極楽橋駅からは、

ケーブルカーにのりかえ。

写真は、2019年の新車取り替え前の車両。

DSC07156.JPG

ケーブルカーの終点駅、高野山駅から

さらにバスに乗車して、

金剛峯寺に向かいます。

寺院内を歩く、歩く…

 

しかし、ここまでに着くまでに

かなりの時間を要してしまい、

疲れてしまいました…

DSC07137.JPG

DSC07120.JPGDSC07121.JPGDSC07122.JPGDSC07124.JPGDSC07131.JPGDSC07132.JPGDSC07134.JPGDSC07140.JPG
過去に電車を乗るだけの旅で、

南海高野山駅まで

何度も訪問しています。

 

しかし、今回は、いつなったら

着くのかの不安と

日帰りだったので、

早く帰らないと、

帰りもクタクタになる恐怖が…

 

そのため、金剛峯寺周辺だけ

歩いて回り、すぐ帰ることに

しました。

 

 

私自身、小学生の頃に一度、

高野山の観光地へ来ているのですが、

そのときも真冬だったので、

すぐ帰ってきた記憶があります。

 

やはり高野山は、

修行の地なのでしょうか?

 

帰りの南海極楽橋駅での撮影。

天空が停まっていましたので車内も拝見。

f:id:BMbitman:20190729190450j:plain

f:id:BMbitman:20190729190456j:plain

帰りの特急こうや号の時間があわず、

急行でなんばへ

河内長野まで各停なので停車駅も

多く時間がかかります。

 

写真は、帰りの急行2000系の車内から。

f:id:BMbitman:20190729190503j:plain

最後までご覧いただき、

ありがとうございます。

20190729記事作成。