架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る112…過去の写真、2012年ころかな

架空の鉄道、京電です。

 

今回は、過去の写真が出てきました。

 

2012年ころのだと思われます。

(デジカメの記録日時が不明なため。)

 

京電といより、

京鉄で活躍していた時期、

京電という京鉄からの

社名変更前の頃で、

車両整備や登場車両が

整理されていないころの写真です。

 

写真は、京電1000系登場時、

ホロなし、

台車もFS17A交換前の

FS17台車で未塗装状態。

f:id:BMbitman:20190831073606j:plain

f:id:BMbitman:20190831073608j:plain

京電500系もホロなし、

台車、床下機器グレー塗装前の

未塗装状態。

f:id:BMbitman:20190831073609j:plain

f:id:BMbitman:20190831073616j:plain

京鉄3000系や京鉄5090系が

活躍していた

写真から推測しても、

京電前の京鉄時代です。

f:id:BMbitman:20190831073621j:plain

1201

501

502

1001-1051

1002-1052

3001-3501

5091-5591

合計11両が活躍。

f:id:BMbitman:20190831073625j:plain

今ほど、きちんと運転、運行も

定まっていない時代でした。

 

過去の写真が面白いです、

今に比べて、変化しているので…

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20190831記事作成。