架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③140…京電800 系更新計画。

架空の鉄道、京電です。

 

京電最古の車両、800系更新計画。

 

過去に何度も、何度も、

更新検討されたが、

更新するより、不足する車両の

増備を優先してきました。

f:id:BMbitman:20191219185119j:plain

とにかくボロ車両なので、

車体更新などして、

見栄えよくする方向へ

検討されました。

 

廃車、置き換え計画も何度か、

浮上しましたが、

後から登場する車両、

900系(旧1000系)、

1500系、1520系(旧1700系)が

次々と不調、休車状態に入るなか、

ボロい800系は、好調に走行しました。

 

新性能の車両が不調の中、旧性能の

700系(旧700系、すでに廃車。)や

800系、1200系が調子よく、

京電でも800系の活躍が長くなった

原因にもなっています。

 

この話は、昭和50年代の

東急5000系青ガエル

高性能車両(早期に廃車)と

東急3000系列旧性能車両

(古いのに延命)に

似ているのかもしれません。

 

結局、何度も京電800系の

更新計画浮上するが、

不調の車両が多い中、

第1線で活躍している車両を

運用から外すことはできず、

現在まで現状維持のまま、

活躍することになっています。

 

検討、計画浮上するが、

行動できず…

その分、ボロの800系は、

今も活躍しています。

f:id:BMbitman:20191219185135j:plain

f:id:BMbitman:20191219185139j:plain

 

結局、その後の新車が

順調に活躍していることと、

予想以上に乗客急増で

京電800系の更新する暇なく

現状で活躍することになっています。

(結果、更新計画は見送り…)

 

モヤモヤする内容ですみません。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20191219記事作成。