架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③142...京鉄旧1700系登場物語。

架空の鉄道、京電です。

 

京鉄は、京電の旧社名です。

 

今回は、京鉄旧1700系、

現在の京電1520系登場物語です。

 

写真は、京電1520系に

改造前の京鉄旧1700系。

f:id:BMbitman:20191222094157j:plain

オリジナル電車を

どんどん製造している時期で、

京鉄1000系(現在の京電900系)、

京鉄1500系(現在の京電1500系)、

に続き、2扉特急車が

欲しいということで、

企画、製造されたのが、

京鉄旧1700系特急車でした。

 

京鉄1500系冷房3扉ロングシート車を

2扉クロスシート車にしたような設計。

f:id:BMbitman:20191222101551j:plain

カルダン駆動高性能車、

台車は、国鉄153系急行型に

採用されているDT24

空気ばね台車を採用、

乗り心地いい車両を

目指して設計されました。

 

床下機器も、GM模型、

阪急5300系仕様のものを装備。

f:id:BMbitman:20191222101520j:plain

万を期して、

製造したにもかかわらず、

再び、走行不調、脱線多発、

そして休車、

最後は、廃車扱いに…

 

馬鹿なんですね、京鉄の技術陣が!

3度も失敗しているのに改善しない、

いや、改善できない…

 

今から思うと、

技術の勉強不足、

新しいもの挑戦不足、

発想の転換不足など

失敗の歴史です。

(頑固な性格が災いになっています^^;

 

写真は、京電1700系特急車と京鉄旧1700系。

f:id:BMbitman:20191222101855j:plain

年月が経過し、色々な経験をし、

過去を振り返り、反省することで、

良い方向へ行けるよう

常に改善を考えないと

いけないですね^^;

 

京電の歴史も

人生の失敗の教訓が

含まれていることに

気が付きました^^;

 

長期間の廃車状態の後、

動力更新と台車交換をして、

京鉄旧1700系は、

京電1520系として

復活、再登場することに

なりました。

 

写真は、改造後の京電1520系。

f:id:BMbitman:20191222103155j:plain

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20191222記事作成。