架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③155…鉄道の何が楽しいのか?

架空の鉄道、京電です。


京電を語る、本当に語ります(^^)

鉄道の楽しさ?

何でしょう? 

京電2000系製作してもらっている
友人といきなりの電話で
1時間半も話し込んでしまいました。

私のツボと友人のツボが
同じならなのか?
話コロコロ変わりながら、
長くなってしまいます。

鉄道の何が?
楽しいのか?

共有する時代や
追いかけた車両も近いからか?

私自身、車両のことや、
運用のこと、列車ダイヤなど、
楽しいって思っていますが、
運用?っておもしろいって
思う人少ないかな?

例えば、阪急3300系
特急運用に入ったりとか…
(過去にありましたが、今は、
ダイヤ乱れてとかないと無いですね。)

京電でも、車両不調により、
代用運用があったりすると、
ひとりで盛り上がったりします(^^)
(イレギュラー運用ですね…)

写真は、京電2000系2次車冷房車、
2003-2013です。
(次に登場するのも同じ仕様の予定。)
f:id:BMbitman:20200115161418j:plain


友人との話では、
京電2000系製造の詳細や、
実物の車両の改造や廃車、
今後の車両の動き、
台車の話や、鉄道模型
話など色々しましたね(^^)

鉄道趣味といっても、
ジャンルが広く、
細かいところで好みが
別れます。
(新幹線や外国型の話、私は弱い!)

架空鉄道協会とか作って、
共有するのも
面白いかも
しれませんね

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。



20200115記事作成。