架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③163…路線の部分運転を楽しむ方法を考える。

架空の鉄道、京電です。

 

今回は、

「路線の部分運転を楽しむ方法を考える」

です。

 

京電本線や京電支線の一部分を

ジオラマにしてリアルに作成する。

 

写真は、去年参加した

関Nのレイアウトでの走行シーン。

f:id:BMbitman:20200208083717j:plain

f:id:BMbitman:20200208083725j:plain

全線をレイアウト作成するには、

広大なスペースが必要となり、

場所、費用、制作時間も莫大にかかるので、

路線の一部だけをリアルに

作成する考えで検討しています。

 

京電本線の木野緑ケ丘駅と

京電支線の貴船口駅

候補に製作を考えています。

 

いずれの駅も中間駅ですが、

木野緑ケ丘駅は、

退避線がある4線2面の駅、

貴船口駅は、

2線1面の駅ですが、特急停車駅の

観光名所の駅です。

 

色々、構想を練っていますが、

いつになったら完成することやら…

 

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20200208記事作成。