架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③173…最小ダイヤの車両編成表

架空の鉄道、京電です。

 

3月6日より最小ダイヤを実施し、

京電も車両編成に変動がありました。

現状の編成表をまとめてみました。

f:id:BMbitman:20200329095232j:plain

大きく変わったのは、京電支線の主力、

802-812と1202-1201が、4両編成化し、

京電本線に転属。

 

逆に、京電本線の501-502-602-652が、

編成をばらして、京電支線に転属、

501,502が単行で運用、602-652も

予備編成で運用。

 

最小ダイヤで、京電本線の平日朝ラッシュ時の

運転が、大きく変更、普通列車が倍増の

1時間当たり8本運転、その代わりに、

通勤特急、急行、準急の運休を実施。

 

京電本線朝ラッシュ時最大稼働編成8編成が、

最小ダイヤで最大運用4編成に削減。

 

コロナ問題で、3扉車優先して運用し、

2扉クロスシート車の運用が大幅に削減、

早朝時間帯、乗客少ない時間帯に

2扉クロスシート車は、稼働します。

 

写真は、先日の運転から。

f:id:BMbitman:20200321230336j:plain

f:id:BMbitman:20200321101521j:plain

f:id:BMbitman:20200320193816j:plain

守りの経営のため、臨機応変に対応、

都市封鎖になり、鉄道運行停止命令が

発令される事態も対応を

検討しなくてはいけません。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20200329記事作成。