架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電支線③運転56…最小ダイヤ20200416

架空の鉄道、京電です。

 

今回の運転は、本日4月16日から

19日までの予定です。

 

コロナ問題がなかなかおさまる状況でなく、

JR北海道が、鉄道会社で初めて?

一時帰休にはいるとのこと。

(航空会社では、何度かありますが…)

 

京電支線は、観光路線なので、

今回の状況では、大打撃、さらなる

対策を考えなくてはいけないと

思っています。

(京電本線は、通勤路線)

 

写真は、運行開始前の風景、

掃除機でホコリをとり、

レールクリーナーで磨きました。
f:id:BMbitman:20200416181633j:image

本日の1番列車、普通鞍馬温泉ゆき、

602-652。

f:id:BMbitman:20200416191531j:plain

写真は、2番列車、普通鞍馬温泉ゆき

特急予備編成の621-671。

f:id:BMbitman:20200416212105j:plain

写真は、昼間、単行で運行する、

普通鞍馬温泉ゆき502.

f:id:BMbitman:20200416214957j:plain

コロナ問題で自粛が続くと、

経済が崩壊しそうなぐらい、

厳しい景気になりそうです。

(早く元の生活に戻ってほしい…)

 

鉄道会社は、どうやって

生き残りするのか?

(新規事業をどうやって開発する?)

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20200416記事作成