架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る179…久しぶりに京阪の本を買いました。

架空の鉄道、京電です。

 

先日、久しぶりに京阪の本を買いました。

f:id:BMbitman:20200508092855j:plain

あまり本を買わないように

しているのですが、

資料性の高いものは、

つい買ってしまいます。

 

本を買わない理由は、2年前の引っ越しで

本も模型も大量処分したからです^^;

 

本の内容は、写真中心で、

1970-1980年代という、

私が一番好きだった京阪の時代だったので、

タイトルを見ただけで買ってしまう^^

 

しかし、写真の半分以上が、

見たことある写真や、

既存の本に載っている写真が

多かったのが残念です。

(未公開写真や秘蔵の写真を

期待していたのですが...)

 

それでも、1970-1980年代の

京阪写真集として、

サラッと見て楽しめる本だと思います。


この写真がこの本の1番のお気に入り。

パンタグラフの京阪1700系、

京電の車両のデザイン、ほとんど

このタイプです(^^)

 f:id:BMbitman:20200510223819j:plain

京電が、京阪の1970年代以前の風景に

なっているので、写真集を見ながら、

次の構想を練っていたりします。

(パラパラと見ながら考えています。)

 

いつもなら本もネット通販で買うのですが、

売り切れになっていたので、

街の本屋さんで購入。

 

しかし、本屋さんもコロナで

平日昼間しか開いていない…

 

不便な世の中になってしまった…

 

2020年5月のゴールデンウィーク明け、

今も外出自粛が続いています…

 

6月には、旅行行けるといいのですが(^^;

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20200509記事作成、0510追加。