架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る180…コロナ明けを考える。

架空の鉄道、京電です。

コロナウィルス問題が縮小し、
緊急事態宣言の解除が近いかもしれません。
f:id:BMbitman:20200513075307j:plain
運転ダイヤですが、通常に戻すには、
まだ早いのとコロナ対策で、
換気のために普通列車中心での
運転ダイヤになります。

★京電本線(京電都市〜宝ヶ池)
普通のみ運転、15分間隔2列車運用。
平日朝夕ラッシュ時に倍増運転、
7-8分間隔、合計で4列車運用。

★京電支線(鞍馬温泉〜京電都市)
普通のみ運転、30分間隔1列車運用。
※状況によりさらに増発運転あり。

★特急くらま号、通勤特急、急行、準急の
各列車は、運休となります。

最小ダイヤから朝夕ラッシュ時に
列車増発した形ですが、
まだまだ通常ダイヤに比べて、
運転本数は少ないです。

関西、京都で緊急事態宣言解除になれば、
上記ダイヤに変更する予定です。

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。
20200513記事作成。