架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る182…コロナ終焉で6月1日より通常ダイヤに

f:id:BMbitman:20200530211720j:plain

架空の鉄道、京電です。

日本国の緊急事態宣言も終了し、
コロナ問題も収束してきたことから、
6月1日月曜日から京電も
通常ダイヤに戻ります。

3月1日に予定していたダイヤ改正は、
見送り、旧ダイヤのまま、
通常ダイヤから減便となります。
(新ダイヤは、再度、検討します。)

★京電本線(京電都市〜宝ヶ池)の
ダイヤの概要は、
普通、終日15分間隔
準急、朝夕混雑時15 分間隔
急行、朝夕ラッシュ時15分間隔
通勤特急、朝ラッシュ時のみ15分間隔
※特急くらま号(宝ヶ池〜鞍馬温泉)
 観光時間帯平日60分間隔、
 土日祝30 分間隔
★京電支線(鞍馬温泉〜京電都市)
普通、終日30分間隔
区間列車、普通(京電都市〜もみじ台)
 朝夕ラッシュ時15分間隔。
※特急くらま号(宝ヶ池〜鞍馬温泉)
 観光時間帯平日60分間隔、
 土日祝30 分間隔

※特急、通勤特急は、臨時列車 
扱いとなり、乗客の増減によって
運行いたします。

特に、観光列車の特急くらま号の
運転については、流動的で
その時、次第の臨時列車となります。

どれだけの観光客が戻ってくるのか?
外国人観光客が期待できない分、
国内観光客に期待するしかありません。

写真は、特急くらま号1700系。
f:id:BMbitman:20200530212238j:plain

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。
20200530記事作成。