架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③196…京電車輌、塗装工事

架空の鉄道、京電です。

今回は、京電車輌、塗装工事です。

台車にダークグレーと模型動力本体に
黒の塗装工事です。

ダークグレーは、タミヤのエナメル塗料、
黒は、グンゼのラッカー塗料を
使用しています。

写真は、FS356台車の塗装工事中。
f:id:BMbitman:20200727073805j:plain
写真は、模型動力本体の塗装工事中。
f:id:BMbitman:20200727083556j:plain
写真は、完成後の姿。
f:id:BMbitman:20200727083626j:plain
わずか数分の作業ですか、
コツコツと順次こなしていきます。

FS356を採用する理由は、
台車がかっこいいのと、
南海で類似台車の車両を乗車して
乗り心地良かったからです。

阪急によく使われているFS369、
京電では、使用しない方針です。
f:id:BMbitman:20200728100311j:plain
阪急の台車といえば、このS形ミンデン、
乗り心地いいのですが、
阪急色強いので避けています。

写真は、阪急5300系の台車FS369。
f:id:BMbitman:20200729112628j:plain

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。
20200727記事作成、0728、0729追加。