架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③219…京電車輌、1200系冷房改造工事その1。

架空の鉄道、京電です。

 

今回は、京電車輌、

京電1200系冷房改造工事その1です。

 

予定車両は、1211-1202の2両です。

写真は、試運転の1211-1202。

f:id:BMbitman:20200907235019j:plain

f:id:BMbitman:20200907235050j:plain

元々、1202は、

元1501で冷房車だったのですが、

格下げ改造で、非冷房、旧性能化されて、

1200系1202になりました。

当時、エンドウの京阪クーラーが貴重品で

数少なかったため、1500系増備の際に、

クーラーを撤去された過去があります。

当時のGM動力最新型DT24 だったのですが、

走行不良で、安定して走っていた、

京電800系と同じ日車D型台車を取り付け、

旧性能化されました。

GM動力からエンドウ動力に交換)

f:id:BMbitman:20200907235125j:plain

1202の車両状態が、

想像以上に傷んでおり、

修理をしながら、

冷房改造、高性能化工事をすることに

なりそうです。

 

1211は、2019年に製造されたので状態は良いです。

f:id:BMbitman:20200907235110j:plain

京阪クーラーの調達ですが、

以前、オークションで買い付けた、

エンドウ京阪5000系のボディだけの

ジャンク品から、クーラーと避雷器を

取り、今回の工事に使用します。

f:id:BMbitman:20200907084437j:plain

元々あった3個の余りと、

今回の車両から5個で

必要の2両分8個が調達できました。

f:id:BMbitman:20200907084453j:plain

この2両の冷房改造工事が完成すると、

3Gの京電全車両50両中、冷房車が30両となり、

30/48両(事業車2両除く)、冷房率62.5%に上昇。

運用冷房率(事業車、休車6両除く)については、

30/44両、冷房率68.1%となります。

 

今回は、ここまで、その2に続きます。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20200908記事作成。