架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③222...京電1210系の車両紹介

架空の鉄道、京電です。

 

今回は、京電1210系の車両紹介です。 f:id:BMbitman:20200910153645j:plain

1210系は、1200系から

1211と1202の2両を、

冷房改造と高性能化された車両です。

1200系と性能が変わるので

別形式1210系となりました。)

 

1200系が、非冷房、釣りかけ駆動の

旧性能だったのですが、

2020年8月の猛暑により、

京電に不足している冷房車を

補うために冷房改造され、

性能も、釣りかけ駆動の旧性能から、

カルダン駆動の高性能化、

台車も日車D型からFS356へ

交換されました。

 

性能が従来の1200系

大きく異なることから

別形式1210系となりました。

 

保有車両2両

f:id:BMbitman:20200910153723j:plain

1211cM京電車輌製造。

京電唯一の3扉セミクロスシート

京電特急色試験車の異名を持つ。

模型動力は、エンドウ。

f:id:BMbitman:20200910153749j:plain

1212Mc(元1202)京鉄車輌製造。

今回の改造により改番、

新形式1210系1212となりました。

3扉ロングシート

模型動力は、エンドウ。

f:id:BMbitman:20200910153809j:plain

この編成の登場により、

京電支線の普通車の

冷房車不足が解消され、

冷房特急車による、

代用運転は、通常なくなります。

(冷房特急車とは、1700系,1710系)

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20200910記事作成。