架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③244…京阪5000系特集の鉄道ピクトリアル

架空の鉄道、京電です。

 

今回は、京阪5000系特集の
鉄道ピクトリアルです。

f:id:BMbitman:20201223074947j:plain
この本の発売を楽しみにしていました。

 

たくさんの写真があって、
充実した内容になっていますね^^

 

やはり、京阪は、旧塗装の方がいい^^

 

旧塗装、方向幕無し時代に、

鳩マークを付けた特急運用は
一度もなかったのかな?

(特急看板の止め金具があるのに...?)

 

方向幕化の後には、

大雪でダイヤが乱れて、

5000系による特急運用がありました。

(今回の本には、写真ありませんが…)

f:id:BMbitman:20210121215409j:plain

この写真は、友人からいただいた

ものですが、撮影者名不明です。


置き石事故による、編成替えで
4両編成の5000系運用の写真が
何枚か載っていました。

 

京阪5000系も1970年に登場して50周年、
いよいよ引退の時がやってきました。

(50周年記念看板も撮影できていない。)

 

最近の撮影では、5000系撮れていません。

20191020守口市駅にて撮影。

f:id:BMbitman:20191021071607j:plain

近いうちに再度、京阪訪問して5000系

撮影したいと思います。

 

現在の京電では、

5000系登場していませんが、

京電の前、京鉄時代では、

5000系存在していました。

 

現在の京電は、時代をさかのぼって、

旧性能、旧型電車が活躍する時代に

なっているため、3000系、5000系は、

登場していません。

 

京鉄時代の3000系(京阪3000系に白帯)

f:id:BMbitman:20180926220102j:image

京鉄時代の5000系(京阪5000系に白帯)

f:id:BMbitman:20180923150531j:image

現在の京電に3000系、5000系

登場する日が来るのか?

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20201224記事作成20210121写真追加。