京電の①鉄道②観光ブログ♪

鉄道の日常風景と観光体験の記録記事になっています。20210321から架空の鉄道、京電ブログから分離独立しました。

京電を語る③248…車両の整備強化

f:id:BMbitman:20210103160003j:plain

架空の鉄道、京電です。

 

いつも阪急に乗車していると、

古い車両でも綺麗に手入れがされています。

 

京電では、今後、車両の整備強化を

していきたいと思います。

 

写真は、1710系710番台711-712

これぐらいのレベルまで

全車整備できればと思っています。

f:id:BMbitman:20201231093524j:plain

前面に車番表示を順次する予定。

今までは、全面、側面とも

車番表示省略していました。

(車番変更、改番も多かったので…)

インレタを張るのが下手のと、

インレタ代コスト削減…

(買って持っているのに使わなかったりする。)

写真は、車番表示がない800系802-812

f:id:BMbitman:20210101094439j:plain

接着材のはみだし、汚れを、

順次、車検時に取り除く方針。

(黄色の丸印の部分)

写真は、800系と1720系

f:id:BMbitman:20210107212308j:plain

今後の車両整備予定。

①800系801-881-831-811の4両のアコモ改造し、

N800系801-881-831-811として新造予定。

(車体は京阪700系の物を使用し、

京電720系と同一仕様の予定。)

②1720系の車両整備

車番の貼り換え、ホロの取り付けなおしなど。

③1600系の車両整備

車番の取り付け。

側面窓の保護棒撤去。

写真は、720系と並ぶ1600系

f:id:BMbitman:20201218105044j:plain

1600系の高性能化と冷房改造も

検討しましたが、1両しかなく、

1601-1252-1231-1251の4両編成が

1600系と旧性能の1200系

混結編成のため、

現状維持となっています。

 

N800系4両が完成したら、編成替え発生し、

3G-3、第3世代の3期になる予定です。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20210107記事作成。