架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を語る③254...京電車体塗装簡略化、白帯省略?

架空の鉄道、京電です。

 

今回の京電を語るは、

京電車体塗装簡略化、白帯省略?です。

f:id:BMbitman:20201218105017j:plain

f:id:BMbitman:20201218105012j:plain

京電の車体色は、

旧京鉄(京電の旧社名)時代から

京阪塗装+白帯でした。

通勤色は、緑の濃淡、

特急色は、黄色の上半分と赤色の下半分

で構成されています。

 

白帯省略の720系が、2020年11月に

京阪色緑の濃淡で白帯省略で登場しました。

写真は、京電720系。

f:id:BMbitman:20201109094903j:image

今後、登場予定のN800系、1600系2次車も

白帯無し、京阪緑の濃淡で登場予定です。

 

実物の京阪が、この塗装を変更するなど、

35年前、京鉄創業時には、考えられなくて、

京阪との区別のために白帯を入れて、

差をつけていました。

 

京阪と相互乗り入れも考えていたので…

(現在も相互乗り入れ実施していません。)

 

今後、どうするのか、その都度、

計画、検討する予定です。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20210121記事作成。