京電の鉄道ブログ♪

鉄道の日常風景の記録なっています。架空の鉄道、京電ブログは移動➡https://kyoden.hateblo.jp/観光記事も移動➡https://kyodenkanko.hatenadiary.com/

京電を語る③256…京電車輌、不調車両整備20210207

架空の鉄道、京電てす。

 

今回は、京電車輌、不調車両整備てす。

f:id:BMbitman:20210207173936j:plain

先日から、車両不調が続出、

京電本線の1600+1200系の4両編成と

京電支線の700系701-702の2両編成です。

 

京電本線では、今回の件により、

車両不足の危険があり、

京電支線から4両応援に出ています。

 

応援車両は、921-1201-802-812の4両編成。

f:id:BMbitman:20210128182304j:plain

1601-1252-1231-1251編成の不調の原因は、

現在のところ不明、先日の外部運転で、

走行中、何度もショートするため、

休車扱いとなりました。

 

今回の整備では、車輪磨き、ギアに注油、

その後、走行試運転しても異常はありません。

翌日20210208から現場復帰の予定です。

 

パンタグラフの関節部分に接着剤を流し込み、

フニャフニャのパンタグラフを修理しました。

f:id:BMbitman:20210128182423j:plain

701-702の走行不良の原因は、

車輪のひどい汚れでした。

車輪磨きをして、その後、

走行試運転しましたが、異常ありません。

即日、現場復帰となりました。

f:id:BMbitman:20210207173912j:plain

ほとんどの走行不良は、

車輪の汚れとレールの汚れ、

これをきれいにするだけで、

ほとんどの不良はおさまります。

(ただ、掃除がめんどくさい…)

 

京電支線の運転も、走行前に、

掃除機でホコリ除去、

レールクリーナーで

レール磨きを実施して

汚れを除去しています。

(車両の車輪磨きは、不調時のみ)

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20210207記事作成。