架空の鉄道③京電と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

2019-05-12から1日間の記事一覧

京電支線20190512創業時モード

京電は、架空の模型鉄道です。 最初は、本線も支線も分けてなく、 全体でこの8両、5列車でスタート。 652-602 671-621 601-651 502 501 当然ながら、車両不足で、 列車本数も全線で30分間隔、 ラッシュ時は、区間列車設定で 途中まで15分間隔となります。 観…

京電運転準備

京電は、架空の模型鉄道です。 10日以上放置したので、ホコリ除去と レール磨きを実施。 鉄道模型は、ホコリに弱いので… この作業すると、また10日間ほど、 放置して運転します。 鉄道模型が毎日の生活に 溶け込んでいるので、 なくてはならなくなっています…

鉄道の日常風景33...阪急京都線淡路駅20190512

いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。 今回の鉄道の日常風景33は、 阪急京都線淡路駅です。 今日は日曜出勤、朝も空いています。 今朝は、5323編成で出勤。 待ち時間に何枚か撮影。 いつも乗る電車の前の快速急行。 阪急京都線は、車両の種類が …

鉄道の日常風景32...叡山電鉄線路風景20190508

いつもたくさんのご訪問、 ありがとうございます。 今回の鉄道の日常風景32は、 叡山電鉄線路風景です。 叡山電鉄の鞍馬線宝ヶ池から 鞍馬までの線路風景を撮って みました。 宝ヶ池駅から出町柳方面を見る。 宝ヶ池駅から出町柳方面を見る。 宝ヶ池駅構内踏…

京電を語る71…ヤマケイ京阪

京電は、架空の模型鉄道です。京電の以前の社名は、京鉄でした。 京鉄を始めたころは、京阪昇圧前の イメージで車両をそろえていました。 その京阪昇圧前の本が、このヤマケイ 京阪本です。 36年前の1983年発行、現在は絶版。 特徴として、6000系の4両編成と…