架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

京電を楽しく知ってもらうために♪

架空の鉄道、京電です^^

 

f:id:BMbitman:20190421213953j:plain

1970年代の高度成長の時代に

京都洛北地域で展開しています。

 

路線は、

京電本線(全線複線)7駅と

京電支線(全線単線)4駅に

別れています。

 

京電本線は、通勤通学輸送で、朝ラッシュ時に

1時間に16本(通勤特急、急行、準急、普通)

4両編成×8本の32両稼働する高密度路線と

なっています。

 youtu.be

京電支線は、観光路線で、30分間隔、

時間帯によっては、本線へ直通の特急と

普通の2本立てになっています。

 

車両は、Nゲージで、17形式60両活躍中。

 

以上で、京電の簡単な紹介記事になります。

マニアックな詳細は、個別記事の

「京電を語る」

「京電支線運転」

「京電本線運転」

などをご覧くださいませ^^

 

20190621記事修正。