架空の鉄道「京電」と①鉄道②観光ブログ♪

①鉄道と②観光の体験ブログと③架空の鉄道、京電(模型の鉄道)の3つのブログを1つでまとめています。さらに①②③をカテゴリー分けして過去の記事を見やすくしています。柿ピーのように、柿の種もピーナッツもおいしいようなブログを目指しています。

鉄道の日常風景51…阪神武庫川線20190601

いつもたくさんのご訪問、

ありがとうございます。

 

今回の鉄道の日常風景51は、

阪神武庫川線です。

 

阪神電車といえば、この赤同車。

たしか、2両編成×3本

残っていたと思います。

 

片開き扉の7860系が2編成。

両開き扉の7890系が1編成。

 

写真は、武庫川駅武庫川線ホーム。

f:id:BMbitman:20190601171407j:plain

f:id:BMbitman:20190601171441j:plain

鳴尾駅、唯一の交換可能駅。

f:id:BMbitman:20190601171453j:plain

写真は、洲先駅、武庫川線全線単線です。

f:id:BMbitman:20190601171623j:plain

終点の武庫川団地駅。

f:id:BMbitman:20190601171415j:plain

武庫川駅の奥でもう一編成留置されていました。

f:id:BMbitman:20190601171506j:plain

鉄道模型のような路線で、たまに、

見に行ったり乗りに行ったりします。

 

昼間20分間隔、ラッシュ時10分間隔。

 

休日の昼間に乗りに行ったのですが、

結構、乗っている人が、上下線ともに

多かったですね。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

20190601記事作成、20190603修正。